【公開されている画像の取り扱いについて】
・選手本人及び関係者の方はご自由にお使いください。
・画像の公開に問題のある場合は御一報をいただければすみやかに対処いたします。

※各種依頼、問い合わせはコメント欄、TwitterのDMにてお願いたします。

旭川大学硬式野球部(2020年9月21~22日 とましんスタジアム)

3S9A8276

3S9A8252

3S9A0848

3S9A0756

3S9A0656

3S9A0657

3S9A0512

3S9A0422

3S9A0385

3S9A0877

3S9A0787

3S9A8471

北海道学生野球連盟所属。過去に8度の優勝を経験している中堅校(リーグ最多優勝は東農大オホーツクの30回)。

「純・地方」と言った感じのチームで投手、野手共に素材型の選手が多いような印象を受けました。 阪神タイガースを意識しているようなデザインのユニフォームはグランド映えします。

主なOBとしては元日本ハムファイターズの内山雄介さんの名前が挙がります。 引退後は芸能事務所で松嶋初音のマネージャーをしていたそうです。松嶋初音って言っても誰も知らないか。。テレビドラマ版のアキハバラ@DEEPに出ていたんですよ(超名作です)(一体何の話だ)。

大学野球オータムフレッシュリーグin静岡

2014年の大学野球選手権ぶりに静岡大学の試合を観ました。
愛知県の高校を卒業した選手たちが頑張っています。

3S9A2799
井手駿(3年 高蔵寺)

3S9A3235
佐藤啓介(中京大中京 1年)

3S9A3164
石田雄大(刈谷 3年)




二人はライバル




3S9A5865

3S9A5972

3S9A3029

3S9A2989

雨の日に撮影した写真しか無いので高田投手の写真は画質が悪い・・・

鈴木投手は千葉ロッテマリーンズからドラフト1位、高田投手は楽天イーグルスからドラフト2位指名を受けました。 夏に東京六大学を見た時に、「今年の東京六大学やべーww」って思った感想そのままのドラフトになりましたね。

ドラフト2位も充分、高評価ですが数年前ならドラフト1位でしたよね→高田投手。10年ちょい前ならドラフトの目玉だったかも。

2020年世代は恐らくモンスタージェネレーションとして今後のNPBを席捲するでしょう。鈴木、高田の両投手もその一端を担うのではないでしょうか。来年度のプロ野球が早くも待ち遠しいですね。




2020年ドラフト会議

3S9A1521

3S9A5324

3S9A9694

栗林投手は広島カープのドラフト1位(松本スカウトの担当ですかね)、山本投手は読売ジャイアンツのドラフト6位、宮本選手は西武ライオンズの育成3位と、地元・中日からの指名ゼロという形で3人の選手をプロに送り出しました。

過去に記憶の無いぐらいの歴史的な豊作イヤーに地元球団からの指名なしでプロ入りしたのだから、この三名の実力は本物でしょう。

山本投手の本指名も驚きだけど(今年に入って一回も見れなかったのでどのぐらい成長したのかわからなかったのです)、宮本選手のプロ入りはその10倍驚きました。今年に入ってどのような打撃をしていたのかわかりませんが、去年の秋の時点ではとてもじゃないけど(以下略)

愛知の大学野球を全く見れなかった一年間で、その分各地の大学野球を見て回っていたのですが「もしかして愛知ってレベル低くない?」なんて思っていたのですが全くもって節穴でしたね。

刺激を受けた愛知の大学生プレイヤーが来年以降も続いてくれると良いんですけどね。





ドラフトの目玉

3S9A7498

3S9A7502

3S9A7546

3S9A7543

3S9A7621

3S9A7518

3S9A7385

3S9A7639

3S9A7714

大道温貴投手(八戸学院大学)、大学四年秋の投球フォーム



3S9A5500

3S9A5503

3S9A5504

3S9A5507

3S9A5509

3S9A5510

3S9A5511

3S9A5512

3S9A5513

3S9A5514

3S9A5515

3S9A5516

3S9A5517

3S9A5518

3S9A5519

3S9A5520




元山飛優遊撃手(東北福祉大学)の打撃フォーム

3S9A4699

3S9A4707

3S9A4708

3S9A4709

3S9A4710

3S9A4712

3S9A4713

3S9A4714

3S9A4715

3S9A4716

3S9A4717

3S9A4718

3S9A4719
RSS
このブログに関しての説明
主に愛知県のアマチュア野球に関する観戦記です。 一般人による運営ですので内容に誤りがある事を前提として閲覧してください。 又、公開に関して問題があるようでしたらコメント等にて一報いただければすみやかに対処させていただきますので宜しくお願いいたします。
記事検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード