732A0012

732A9960

732A0209

732A0124

732A0110

732A0190

732A0256

732A0099

732A0151

732A0292

732A0297

732A0186

732A0304

732A0128

732A0268

732A0022

732A0079

732A0085

732A0088

732A0248

732A0057

732A0058

732A9836

732A9883

732A9895

732A9826

732A0321

732A0320

732A0322

キャプチャ


立ち上がりこそ迫力不足の豊川でしたが、終わってみれば圧巻の内容でした。
中部大一も試合前から気合充分で、試合の中での動きも悪くなかったので相手が上だったという事でしょう。

田中空良投手は要所でのみ、力を入れる抑え気味の投球でしたが、
味方の失策による1失点のみに抑える完璧な投球でした。
春より更に下半身がビルドアップされた効果なのか高校第一号のホームランも出ました。

打線の方も終わってみれば先発9人中8人から安打が飛び出す好調ぶり。
犠打が決まらずにもたつくシーンがありましたので修正するなら、その辺りになるのでしょうか。