732A0282

732A0126

長らく離脱していた気がしますが、大学最終シーズンに復活。
軸足の三か所伸展を使ったフォームで合わせにくいリリースから快速球(最速140km超)を繰り出すスリークォーター。
栗林投手のリリーフ起用を実現できたのも宮津投手の復活によるものが大きいと思います。
名城大の三年連続となる神宮大会出場へ向けてのキーマンになりそうです。