3S9A9422
大江誠人 花園大学 3年 塔南高校 173cm 69kg 右投右打

3S9A9425

3S9A9429

3S9A9379

「あれ?大江って、まだ在学中なの?」と思ったら弟だったんですよ、これが。

昨秋、京滋大学野球連盟の公式戦を観戦した時の事、花園大学の試合で投げていたピッチャーが「大江」という名前だったものでして、2018年に花園大学を神宮へ導いた「大江」がまだ在学しているのかと思ったんですよね、一瞬。 

それでググってみたら花園大の「大江」はNTT西日本に在籍している事が判明して「という事は今投げているのは弟か(もしくは親戚か)」という感じになって、後々調べてみたらやはり弟だったという話です。

兄弟の割りに顔はそんなに似てません(見ての通り弟は京滋リーグ屈指のイケメン)。ただ兄をリスペクトしているのか兄が大学~社会人で背負っているのと同じ背番号16番を付けています。 弟の方も実力者で、昨春の全日本選手権で全国準Vの結果を残した佛教大学に土を付けるピッチングをしています(※令和元年度秋季リーグ戦にて)。

以下、兄にまつわるエトセトラ





現実的なドラフト候補として注目を集めているので、
来年の今頃はプロ入りしているかもしれませんね。

d_09161774
花園大学時代の兄・克哉(引用元:デイリースポーツ