全日本大学野球連盟は2日、都内で臨時常務理事会を開催。選手権の新しい日程を、8月12日開幕、20日決勝と決めた。全試合、神宮球場で行う。東京五輪延期を受け、8月に同球場の使用が可能となった。

内藤雅之常務理事は「26連盟に対して、決定の通知をします。各連盟は、6月を目指してリーグ戦の日程をつくっていたと思うが、今後は余裕を持って、可能ならリーグ戦をずらし、5月、6月に開催変更が可能になったということです」と説明した。ほぼ全ての大学連盟が今春リーグ戦の開幕を延期しており、6月の選手権に間に合うのは厳しい状況だった。

内藤常務理事は「各地方の大学は、4年生は春で引退する選手が非常に多い。それから就職活動する。春が最後。そういう4年生に対し、少しでも希望が持てることをということで、大会を中止するのではなく、延期にしました」とも説明した。(日刊スポーツより引用)


もし開催されたら夏の甲子園とダダ被りの日程になるみたいですね。
大学選手権は元々日程キツキツだし、夏の甲子園以上の投手酷使が起こりそうだけど果たして…

2016年の優勝シーンより
732A1295

732A1303

732A1304

732A1305

732A1306

決勝はこの年しか見たことないんですよね(吉川尚輝がチラっと写っています)。
最近は、この地方(愛知・東海)がベスト4以上まで残るのは稀ですしね。