平成28年度高校野球

Fly High

3S9A0653

3S9A1225

3S9A0569

3S9A0602

3S9A0884

3S9A0902


「"飛翔"と書いて"つばさ"と読む」

高木飛翔(つばさ)投手(名古屋市立工業高校)
これまた尾関雄一朗さんのピックアッププレーヤーです(笑)。今夏にプロ注目の左腕として一躍名を挙げた存在ですが、観戦した試合の中で最も目についたポイントは洗練された"投球フォーム"です。 高校球児、それも公立高校の投手となると投げている球そのものは良くても、投球動作内における全身の連動性や下半身の使い方に課題を残している事が多いのですが、この高木投手は"今すぐプロの中に混ぜても見劣りしない"ぐらいに完成された投球フォームをマスターしています。 ストライド幅が狭く、概ね縦型なところなんかは山口鉄也(巨人)にそっくりです(肘の高さは異なりますが)。 変化球の持ち球は6種類という事で、こちらも公立高校の投手としては稀にみる球種の多さです。 今夏は5回戦(対東邦高校)で力尽きましたが、この先の活躍に期待の持てる存在です。

余談ですが、この高木投手を含む、山本一輝投手(東郷→中京大1年)、田村稜投手(豊野→地元大学に進学予定)らの公立校高校出身の大型左腕達が来年度からは愛知大学野球連盟にて凌ぎを削るんですよね。 パロマ瑞穂球場での直接対決が実現したら胸熱ですねぇ。




豊野高校野球部

732A6498

732A6112

エースの田村稜君が尾関雄一朗さんの連載記事の方に取り上げられていました。

2017年注目選手3~田村稜(愛知県・豊野高) | 達人に訊け! | 中日新聞プラス
(細かい事まで掘り下げられている良記事なので是非とも読んでいただきたいです。)

前から知ってた投手という事ではなく、運良くたまたま知れただけで情報通とかじゃありません。プロ関係者好みの体型(手足が長くしなやかな身のこなし)をしたサウスポーで腕の位置はスリークォーターよりやや上ぐらい。重心は低く、引き上げた足を一塁→ホーム方向へ旋回させながら着地させる横軸主体の投手。現時点では素材型ですが今後が楽しみな存在という事で複数球団のスカウトにマークされているそうです。

リンク先の記事でも紹介されていますが、豊野高校の青年監督・松井さんが素晴らしい方で、その人柄や目指している野球の方向性は練習試合を見てもらうとよくわかると思います。他校の部員から「あのチームで野球がやりたかった」と言われる事もあるそうで、スパルタだとか厳しい上下関係だとかいうステレオタイプな高校野球の真逆を行くチームという感じがあります。僕はカテゴリー的には大学野球を見る事が多いのですけれども、中には酷い監督も居て「このチームが急に弱くなったのは絶対この監督が原因じゃん‥」みたいなのに気づいてしまう事もあります。昨年の全日本大学野球選手権で初出場にして初優勝を成し遂げた中京学院大学が掲げていたスローガンは「エンジョイベースボール」。これからの時代、野球を嫌いにさせるような指導をしていては結果は出にくくなるでしょう。選手の気質は世代によって変わります。選手に歩み寄るれるような柔軟性を持つ監督達の時代が来るはずです。という訳で豊野高校野球部には新たなスタイルの高校野球を作り上げて行っていただきたいと思っております。来年度の躍進に期待します。

732A6491


試合中、誰よりも声を出している松井監督。プレーヤー視点の指示をたくさん聞けてとても勉強になります。
豊野高校-栄徳高校※練習試合(2016-11-13)

ワンカラット

732A9649

732A9543

732A9712

732A9790

732A9549

732A9782

732A9478

谷祥太投手(現 東海学園大)、上原大輝投手(現 名城大)等、大学進学後も硬式野球を継続する好投手を毎年のように輩出している公立の雄・東郷高校野球部。その中でも一際強い輝きを放っているのが今年度(平成28年度)のエース格だった山本一輝投手。夏の県大会前に、前年度のエース格だった上原大輝投手から「今年のエースは凄いですよ。」と教えてもらっていたのですが、実際に目の当たりにしたピッチング内容は想像を超えるものでした。最速140km/h超のストレートに鋭く曲がるスライダーを織り交ぜる本格派タイプのサウスポーで、リリーフ登板した夏・県大会3回戦の大成高校戦では打者11人を相手に9奪三振(!?)の快投を見せ、続く4回戦の東邦高校戦では9失点を喫したものの後の甲子園出場校を相手に真っ向勝負を挑み6奪三振を記録。しっかりと爪痕を残しました。まだ下半身(股関節)に柔軟性がありませんが全体的なバランスが良く、体型的にもピッチングスタイル的にもブレイク前の中尾輝投手(名古屋経済大→ヤクルトスワローズ)を彷彿させる部分があるので、本人が自覚的に取り組めば大学球界でも主戦投手にまで上り詰める可能性は十分あるでしょう。それにしてもこのレベルの投手がメディアにも取り上げられず未だ無名のままというのは一体なぜ?下手したら4年後はドラフト候補になっててもおかしくないと存在だと思ってます。という訳で山本投手はこのブログの隠し玉です(笑)活躍したらご褒美ください。


藤嶋健人

732A9422

732A9728

732A9863

732A9505

732A9696

732A9494

732A9643

732A9649

732A9802

732A9806

732A0022

732A0023

732A9491

732A9849

732A9844

732A0010

結局、吠えてる姿を一枚も撮れずに終わりました。プロ入り後も吠えまくってくれる事に期待します。

赤い旋風

732A0319

732A0366


732A0571


高校野球シーズンという事で高校野球の話題を。

最近はあまり名前を聞かなくなった豊田大谷高校。
いつの間にやら阪急ブレーブスのようなユニフォームに変わっていました。
今年は残念ながら初戦敗退。再び甲子園の土を踏む日は来るのだろうか。
RSS
このブログに関しての説明
主に愛知県のアマチュア野球に関する観戦記です。 一般人による運営ですので内容に誤りがある事を前提として閲覧してください。 又、公開に関して問題があるようでしたらコメント等にて一報いただければすみやかに対処させていただきますので宜しくお願いいたします。
記事検索
カテゴリー
タグクラウド
livedoor 天気
QRコード
QRコード