ちよっと前の話になりますが、阪神大学野球連盟は無観客試合での開催を決定しました。部員の応援も入れないという事です。今の感じだと阪神以外も無観客での開催になりそうですね。正直、春季の野球観戦はもう諦めています。秋まで続いていないと良いんですけどね。



最速148キロ左腕の森浦大輔投手(3年=天理)は「大事な試合で勝つのがエース。スカウトにもアピールしていきたい」。
1年生だった17年の全日本大学選手権では、大商大相手に16奪三振の完投勝利。「春秋で10勝。5勝、5勝くらいしたい」と目標を掲げた。

左の好打者・大石航輝外野手(3年=大阪桐蔭)は、昨秋1シーズン5発のリーグ記録を樹立。「結果も残せてスタートラインに立てたかな」と、プロ志望を持つ。
「首位打者を取って、2、3本ホームランを打ちたい」と強打をアピールする。


森浦大輔投手 175cm 70kg 天理高校
3S9A3856

大石航輝外野手兼投手 172cm 80kg 
3S9A1523

3S9A1745

阪神大学野球連盟のドラフト候補は、この二人+武次春哉投手(関西国際大)※164cm 72kgです。森浦投手と大石選手はプレーを確認済みですが武次投手はまだチェック出来てないので何処かで見ておきたいんですけどね。

ちなみに武次投手は今月のプロアマ交流戦に登板して4安打5四球4失点※4回 という成績だったそうです。


森浦投手と大石選手の寸表(フォーム分析)は後日書きますね。

阪神大学野球連盟webサイト