カメラ

ストップザタイム

3S9A0680
意外と簡単なんですけど構図がね‥ もうちょい見せられる出来栄えのものを撮りたいですよね。

ボールよ止まれ

C73A5809
最近インパクト(球がバットに当たってる瞬間)の撮影にも飽きてきたし今年はこれの練習でもしようかしら…
マウンド~ホームベース間の何処かに置きピンしてワンショットで仕留める撮影法なんですけど0.1秒を切る世界の話になるみたいです。
しかし、一体何しに球場へ行ってるんだか…

新年明けましておめでとうございます

732A9164
EOS 5D markⅢ+EF300mmf2.8L IS Ⅱ USM+EXTENDER×1.4Ⅲ

今年もよろしくお願い致します。
割ときちんとしたサイトを立ち上げました。まだ仮設で全部がデモ状態ですが今後充実させていけたらな、と。
これ→【クリック】
あれもこれもと一気には出来ませんが少しづつでも色んな事を変えていける年にしたいです。

インパクト

732A0142


こういう写真(インパクトシーン)って撮るのが難しいみたいな話を聞いていて敬遠してたのですけど、
なんのことはないコツをつかめば簡単。簡単というのは言い過ぎにしても一試合に一枚ぐらいは撮れるんじゃないですかね。
こういう事言うと「どうせ高いカメラで連写してるんでしょ?」って思われそうですけど、インパクトシーンを撮るときに連写機能なんて使いません。
タイミング測って一発で撮ります。じゃないと逆にインパクトを撮れないし、連写でたまたま押さえたとしてもあまり嬉しくないですよね。

2015年ベストショット

732A5258.②JPG

ハードボイルドワンダーランド

C73A7354

C73A7371

C73A7361

C73A7375

シーズンオフでアクセス数も減ってきたし、たまには野球に無関係なものを。
肖像権はアーティストに著作権は私にありますんで、そこのところよろしくお願いします。
僕は写真にクレジットを入れないし転載についても基本何も異議申し立てしない人なのですが、
それについては理由があるんですけど、いちいち語るのもめんどくさいんで何も言いません(じゃあ最初から黙ってろ)

彼らは自分達の聴いてきた邦洋のロックを折衷させて、
 J-POPのフィールドに落とし込むのが上手いタイプだと思うんですけど、
(スターライトパレードはフリッパーズギターとMEWの曲を足して割ったような感じだし)
最近は捻りもなく、まんま洋楽みたいな曲を作る路線ですね。
最終的には前衛的なスタイルに行き着くのかな?

リマスター

732A0071


これからは展示する事を意識しながら撮影して行こうと思っていて、
それに伴い今年撮影した中で個人的に出来が良かったと思うものを試しにプリントする事にしたのですが、
今一度現像し直してみたら、割と良くなったような気がします。
(て言われても見分けつかないですよね)
カメラに関してはまだ初心者の域を抜け出てないので伸びしろはいくらでもありますね。
そのうちプロに冷や汗をかかせるような写真を撮れるようになって行きたいものです。

ザ・ラーズというギターロックバンドのリーメイヴァースっていう人は、
「あいつは金を与えたら新譜を作らずに過去の自信作を撮り直してしまうタイプだ」、
みたいな事をオアシスのノエルギャラガーに言われていたのですけれども、
割と自分もそういうタイプでちょくちょく過去の記事の画像を修正しています(変なところで神経質)
というわけで嶽野投手の記事に載せてた写真をいじってみました。

出会いと別れの季節

ドーン

732A4602
レンズとカメラ買っちゃいました(ローン24回払い‥)
ボディは5DmarkⅢと7DmarkⅡの二台体制になったので必要に応じて使い分けようと思います。

出会いがあれば別れもあるという事で、
僕に写真の楽しさを教えてくれたkissX6iとEF300mm F4L IS USM
は新しいご主人様を求めて巣立って行きました。

IMG_0977

豊川-日本文理戦での佐藤廉君

IMG_9061
亜大時代の山崎康晃投手(現DeNAベイスターズ)

上記二枚はkissX6iとSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD の組み合わせで撮影したものです。
JEPGデータでしか撮ってなかったので眠たい画質ですが、
絞りもSSもイソ感もさっぱり理解してなかった頃に撮ったものなのでこんなもんかなと。
他人が撮ったプロ級の絵より自分で撮った下手な写真の方が何倍も価値があるものです。
写真ってそういうものだと思います。

このブログに掲載されている写真は、
ほぼ全てがEF300mm F4L IS USM (と5DmarkⅢの組み合わせ)で撮影されたものですが、
初回の記事と直近の記事では同じ機材を使ってるようには思えないぐらいに
クオリティが上がったなと自分でも思います。
レンズのポテンシャルをほぼ引き出せずにお別れするのもどうなのかと思いましたが、
その分新しい機材を大事にして、より良い写真を撮れるようにすれば良いのかなと思います。
EF300mm F4L IS USM はコスパの高い名作レンズなので新しいご主人様の元で可愛がられて欲しいです。
(ちなみに下取り査定低すぎてお茶吹きそうになった。傷一つ入ってない美品だったのに)

という訳で次回からはEF300mm F2.8L IS II USMで撮影されたものを掲載しますが、
このレンズと5DmarkⅢ、7DmarkⅡを組み合わせた野球写真の作例って、
あまりネット上に公開されていない気がするので自分が人柱になってみようかと思ってます。
最初の方はレンズの癖が掴めなくて四苦八苦するだろうけどね‥w

IMG_3360

RAW

RAWで撮ったあとに現像した写真
732A3798

JEPG撮って出し
732A3796

見ればわかると思いますが、今まではずっとJPEGで撮ったものを載せていました。
興味ない人には違いなんてわからないかもしれませんが、RAWで編集した写真の方がクオリティ高いですよね。
うーん、去年の春にタイムスリップできないかなぁ・・・w
このデータは5月に撮ったものなんですけど、RAWについて調べるのがめんどくさくてそのまま放置しちゃったんですよね。

たぶん昨シーズンは5万回ぐらいシャッター切ったと思うんですけど、
最初から現像について勉強していればもっと良い写真を残せたんだろうなぁ・・

こういうのはカメラをやってる限りつきまとうことなので仕方ないですかね。
過去の作品がよく見えないっていうのは自分が成長している証拠でもあるだろうし。
これからもっと良い写真を残すようにすればいいだけです。

ちなみにモデルは至学館→愛知学院大の岩田遼投手です。

本年もよろしくお願いいたします


732A1889

もっと良いシーンを残せるよう、精進する一年にしたいと思います。

このブログに関しての説明
主に愛知県のアマチュア野球に関する観戦記です。 一般人による運営ですので内容に誤りがある事を前提として閲覧してください。 又、公開に関して問題があるようでしたらコメント等にて一報いただければすみやかに対処させていただきますので宜しくお願いいたします。
記事検索
カテゴリー
タグクラウド
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ