岡勝輝選手

ヒップターン






3S9A0912

3S9A0913

3S9A0914

3S9A0915

3S9A0916

3S9A0917

最近ツイッターでしつこく言ってるヒップターンとはこういう感じです。
身長デカくて体格無くてもホームランを量産する打者に共通する動きです。
ボールを飛ばしたければ尻を振れ。



3S9A0921

ちなみに中日ドラゴンズのドラフト4位・郡司選手も尻がよく振れていて骨盤が高速回旋しております。
骨盤の回旋距離そのものが長いですよね。




岡勝輝内野手(愛知学院大学)

昨秋のリーグ戦では三冠王に輝いた連盟屈指の強打者(4年生 近江高校卒)。今春も打率.370 本塁打2 打点10をマークし2季連続の本塁打王に輝きました。その打棒は大学生との対戦に留まらず、8月20日に行われた中日ドラゴンズとの交流戦でも二塁打を2本放つ活躍を見せました(4打数2安打※好守備に阻まれた長打性の凡打を含む)。全国レベルの打者と比較しても見劣る事の無い存在だと思われます。

打撃フォームの連続写真
3S9A5530

3S9A5532

3S9A5533

3S9A5534

3S9A5535

3S9A5537

軸足の内側体重から始動。前重心気味で踏み出して行きますがボールと衝突するような事が無く、上手く間合いを測れています。バットを立てた状態のトップから最短距離に近いエルボーイン("上から叩く"というやつですね)の軌道でインパクトへと向かいます。インパクトまでは左の膝を張らない事でコースと緩急に対応しており、深めに取った歩幅を生かした水平回転型のバッティングスタイルと言えそうです。構えの動作で右の股関節に発生したパンツの皺がインパクトでは左の股関節に移動しており、下半身の力を上手く使えているように見えます。大まかに分類すると西武ライオンズ時代の清原和博氏に近い打ち方ですが、インパクト以降で軸足を前に寄せるように下半身を回転させるところや、引き手(左腕)側の肩甲骨を使って両肩をぐるりと回すようなフォロースルーの形は清原氏には見られないような動きで、中軸打者としては小柄な部類(170cm70kg)の体格から強烈な打球を飛ばせる理由はこの辺りにあるような気がします。

3S9A1206
両側の肩甲骨と胸椎が大きく動く事で豪快なフォロースルーが取れています。
軸足に重心が残らず両膝が接近するような形でインパクト出来ています。
小柄な打者のお手本と言える打ち方でしょう。


3S9A0919
打撃の再現性が高く、ほとんどの打席で片手フォローの動作を見せています。

732A1257

なかなか上昇気流に乗れないチーム状況ですが、4年生野手には福本勁信選手も居ますし強豪復活の狼煙を上げられるようなシーズンになると良いですね。




三冠王


1月30日の記事を2月2日に書いています。何言ってるかわからないかもしれないけど、毎日更新する為の負債を返済しているのです。1日に2回更新とかせずにおとなしく翌日のストックにしておくべきだった・・


3S9A4840

3S9A4847

3S9A4848

3S9A4854

3S9A4427
岡 勝輝選手(近江→愛知学院大学※新4年生) 170cm 70kg

連盟公式サイトによると昨秋リーグ戦では打率.438 本塁打3 打点11の成績を収め三冠王に輝いたようです。特に圧巻だったのが9月18日の名城大学戦で、この日15奪三振をマークした栗林投手から4安打2ホーマーを放つ活躍を見せました。大学キャリアハイに近い出来だった栗林投手がどのように攻めても最終的には打たれてしまうという恐るべき打棒を発揮していました。ちなみに昨年は春季シーズンの入れ替え戦でもチームの1部残留を決める3点タイムリーヒットを放っています。これは井村投手(至学館大学→ホンダ鈴鹿)から打った三塁打だったのですがエース格との対戦に強い打者なのかもしれませんね。


打撃に関する資料があまりなくて打者としての特徴がイマイチ図れないのですが、トップであまりヘッドを寝かさずに肩口から最短距離でバットを入れて行くタイプに見えます。この振り出しだとバットがボールの軌道に入っている時間が短く、奥のポイントでは強く叩けないような気がします(もしかしたらコース毎にスイングの使い分けをしているのかも知れません)。その反面、引き手(ボトムハンド、左腕)を上手く使い、軸足を投手方向へ寄せて行くようにインパクトを迎えているので前で捌く事には長けていると思われます。インパクトからフォロースルーにかけては軸足のアクセル筋群(ハムストリングスと臀部)を強く伸展させており、ボールを遠くまで飛ばせる所以はここに有ると思われます。170cmと小柄な打者ですがバッターボックスに入っている時はそれほど小さく見えません。好打者の証ですかね。 


遊撃手として甲子園に出ていたのですね。


 


RSS
このブログに関しての説明
主に愛知県のアマチュア野球に関する観戦記です。 一般人による運営ですので内容に誤りがある事を前提として閲覧してください。 又、公開に関して問題があるようでしたらコメント等にて一報いただければすみやかに対処させていただきますので宜しくお願いいたします。
記事検索
カテゴリー
タグクラウド
livedoor 天気
QRコード
QRコード