本田洋平投手

ブイテックエンジン

732A0841

732A0929


732A0351


732A0369


春に1部と2部で入れ替えがあった影響もあって計8チームからの選出という事になりましたが、
投手で特に注目したいのが栗林(名城大)小林(愛知東邦大)本田(愛知学院大)の3名。

愛知学院大の本田洋平投手は春季プレーオフ戦ではリリーフの役割を任されて1部復帰に貢献しました。
目線の上げ下げで勝負するような本格派右腕で、ストレートの最速は145km/h前後、もしくはそれ以上と言ったところではないでしょうか。
秋季の活躍次第では将来的なドラフト候補として名前が急浮上してきてもおかしくないような気がします。
本調子なら、豊田球場とナゴヤ球場のガン数値でスタンドをどよめかす事になるかもしれませんね。

リベンジ

732A9981

732A0616


先月中に更新したい記事が少なくとも二つはあったのに全くもって間に合わなかった…

という訳で、明日から愛知大学野球連盟2部リーグが開幕です。
ドラフト候補投手が複数名居ることで話題になっていますが、
それに負けず劣らずのインパクトと言っていいのが愛知学院大の存在です。
昨年度、一昨年度と連続で大学野球選手権に出場した
連盟きっての名門が2部に降格してきたという事で例年以上に熾烈な昇格争いになるはずです。
大スランプに陥った昨秋の戦いぶりを見てもプレーの質そのものは高かったので、
普通に考えたら優勝候補筆頭の存在だと思いますが、降格したチームが即1部に復帰するパターンというのも
最近はあまりお目にかかっていない為、苦戦も想定されます。
2部他校から目の敵にされて「愛知学院包囲網」というような空気になるかもしれません。

そんな感じでドラフト候補生やら愛知学院大やらに注目が集まることになると思われますが、
入学当初から東海学園大の主戦投手として愛知の2部を引っ張ってきた竹中大智投手も今年度が最終学年です。
1部リーグで登板する為には今季中の昇格が絶対条件となります。
大学野球生活過去6シーズンで数々の大物選手と対決してきた「愛知2部の番人」と言えるような
生き字引に近い存在なだけに報われて欲しいと思うところがありますが、果たしてどうなりますでしょうか…?

732A9750

732A9333

ちなみに私の優勝予想は愛工大です。当たらなくても責任は取りませんけどね。

本田洋平投手(愛知学院大)

大阪経済大戦(第27回関西六大学野球連盟・愛知大学野球連盟対抗戦)
732A3230

732A3156

732A3236

愛知1部リーグの右オーバーハンドでは久しく現れなかったタイプの投手。
スローカーブとストレートの投げ分けで打ち取る頭脳派の投球術を見せ、
打者2巡目までは文句のつけようが無い内容でした。
主導権を握る速いテンポとゾーンの端側を突けていた制球力も素晴らしかった。
空振りを取りに行くような球があまり無かった気がする事(調整登板だからなのかも)と、
打者3巡目からはカウントを悪くするシーンがあったところ等が修正箇所でしょうか。
昨秋の金沢星稜大戦(三連盟王座決定戦)でも好投を見せており、
ピンチの場面でのギアチェンジができるようになれば、
萩原大起投手(愛知学院大→三菱重工名古屋)以来の大型右腕として注目を集めそうな気がします。
(3年 愛知)

金城グスターボエンリケ(豊川→中京学院大)と投げ合った高校時代から、もう4年も経つんですね。
このブログに関しての説明
主に愛知県のアマチュア野球に関する観戦記です。 一般人による運営ですので内容に誤りがある事を前提として閲覧してください。 又、公開に関して問題があるようでしたらコメント等にて一報いただければすみやかに対処させていただきますので宜しくお願いいたします。
記事検索
カテゴリー
タグクラウド
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ