東郷高校

ワンカラット

732A9649

732A9483

732A9719

732A9647

732A9790

C73A0597

C73A0599

732A9553

732A9585

732A9643

732A9742

732A9536

谷祥太投手(現 東海学園大)、上原大輝投手(現 名城大)等、大学進学後も硬式野球を継続する好投手を毎年のように輩出している公立の雄・東郷高校野球部。その中でも一際強い輝きを放っているのが今年度(平成28年度)のエース格だった山本一輝投手。夏の県大会前に、前年度のエース格だった上原大輝投手から「今年のエースは凄いですよ。」と教えてもらっていたのですが、実際に目の当たりにしたピッチング内容は想像を超えるものでした。最速140km/h超のストレートに鋭く曲がるスライダーを織り交ぜる本格派タイプのサウスポーで、リリーフ登板した夏・県大会3回戦の大成高校戦では打者11人を相手に9奪三振(!?)の快投を見せ、続く4回戦の東邦高校戦では9失点を喫したものの後の甲子園出場校を相手に真っ向勝負を挑み6奪三振を記録。しっかりと爪痕を残しました。まだ下半身(股関節)に柔軟性がありませんが全体的なバランスが良く、体型的にもピッチングスタイル的にもブレイク前の中尾輝投手(名古屋経済大→ヤクルトスワローズ)を彷彿させる部分があるので、本人が自覚的に取り組めば大学球界でも主戦投手にまで上り詰める可能性は十分あるでしょう。それにしてもこのレベルの投手がメディアにも取り上げられず未だ無名のままというのは一体なぜ?下手したら4年後はドラフト候補になっててもおかしくないと存在だと思ってます。という訳で山本投手はこのブログの隠し玉です(笑)活躍したらご褒美ください。

【第96回全国高校野球選手権愛知大会】清林館高校-東郷高校@瑞穂球場(7/13)その②

10回裏、サヨナラ負けのピンチを切り抜けた直後に咆哮をあげる谷投手
732A9639

732A9638

谷口元輝二塁手(3年 日進西)
センター方向への打球に強く、ファインプレーを連発した。
732A9614

732A9602

732A9399

732A9634

一打サヨナラ負けのシーンであわや失策、という窮地を切り抜け安堵の表情を浮かべる真野三塁手。
732A9643

木村将之右翼手(3年 大里)
決勝打となるさよならタイムリーヒットを放ち、激闘に終止符を打った。
732A9683

732A9685

732A9689

732A9694

732A9695

732A9705

試合後に健闘を称え合う両エース。
732A9702

732A9703

732A9713

732A9711

732A9715

せいりんとうごう

長身から繰り出すスローカーブとストレートを使い分け、落ち着いたピッチングを見せた都築投手、
鋭く曲がり落ちる変化球とインコースにズバリと突き刺す決め球のストレートが持ち味の谷投手。
両エースの投げ合いで延長11回までもつれる激闘となりました。

東郷は昨年のチームを彷彿させる粘りの守備を見せて何度も窮地を切り抜けましたが、
谷投手に疲れの見えた11回にサヨナラタイムリーを打たれての敗戦となりました。
結果的に7回表の無死二塁のチャンスを生かせなかったのが響いたような気がします。

清林館は常にランナーにプレッシャーをかけていた加藤捕手の強肩と判断力がかなり効いていました。
1点を争う展開だっただけにスコアリングポジションに進ませないディフェンス力を持つ捕手がいるのは大きかったです。
都築投手も変化球の制球が悪くなってからの修正力は見事でした。
9回表裏の両エースの投球内容を見た感じでは先に都築投手が崩れるかな?って思ったのですけどね。

雨天による長い中断があったにも関わらず、集中力を切らすことなく戦った両チーム。
ベスト16あたりで対戦しててもおかしくないぐらいに質の高いプレーが随所に見られる好ゲームでした。

【第96回全国高校野球選手権愛知大会】清林館高校-東郷高校@瑞穂球場(7/13)その①

都築魁投手(3年 光稜)
732A9291

732A9277

谷祥太投手(3年 東郷)
732A9296

732A9409

732A9313

加藤洋平捕手(3年 稲沢)
正確な送球と好判断で進塁の隙を与えませんでした。
732A9246

小林脩弥捕手(3年 扇台)
旧チームからの正捕手。谷投手の好投をリードで支えた。
732A9380

732A9394

732A9606

732A9284

732A9630

小野田俊紀遊撃手(3年 東郷)
昨夏は打撃と守備で大活躍し3回戦進出の立役者になった選手。
常に笑顔。
732A9577

泉口涼裕一塁手(2年 諸輪)
732A9592

富田淳樹遊撃手(3年 八開)
トップバッターを務めるリードオフマン。猛打賞を記録。
732A9627

真野駿太三塁手(3年 日進西)
732A9658

732A9350

732A9458

732A9444

732A9411

732A9415

732A9402

732A9443

732A9679

732A9440

732A9591

その②へ続く
このブログに関しての説明
主に愛知県のアマチュア野球に関する観戦記です。 一般人による運営ですので内容に誤りがある事を前提として閲覧してください。 又、公開に関して問題があるようでしたらコメント等にて一報いただければすみやかに対処させていただきますので宜しくお願いいたします。
記事検索
カテゴリー
タグクラウド
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ