第97回全国高校野球選手権愛知大会

私的年間最高試合

732A5257

今年はやっぱりこれですね。
今まで現地で見た県大会決勝の中でも一番の内容でした。
10年後も語り継がれるような伝説の一戦だったと思います。

中京大中京-愛工大名電(flickr)
←速報版のまま放置しっぱなし…

上野翔太郎投手(中京大中京)

732A5264

732A5107

732A4849 

土壇場での覚醒に名門の看板を背負う自覚を垣間見た気がします。
最速143km/hのストレートを主体とした強気に攻めるピッチングで、
創部史上最強の呼び声もあった(私が個人的にそう呼んでただけかもしれませんが)
愛工大名電打線を散発に封じる快投を演じ、見事にチームを甲子園の舞台へ導きました。
真っ直ぐ伸びてコースに決まるストレートとライジング系の突き上げるようなストレートの組み合わせは、
絶頂時の斎藤佑樹を彷彿させるものがありました。
甲子園、そして次のステップでの活躍にも期待したい投手です。
RSS
このブログに関しての説明
主に愛知県のアマチュア野球に関する観戦記です。 一般人による運営ですので内容に誤りがある事を前提として閲覧してください。 又、公開に関して問題があるようでしたらコメント等にて一報いただければすみやかに対処させていただきますので宜しくお願いいたします。
記事検索
カテゴリー
タグクラウド
livedoor 天気
QRコード
QRコード